top of page
  • 執筆者の写真GUEST HOUSE IOLY 庵 OSAKA

Happy New Year!!🎍新年番外編

明けましておめでとうございます。🎍

地震が起きたり、飛行機事故が起きたり、悲痛な幕開けの2024年ですね…。

今後のみなさんの無事を祈ります。


2019年のオープン以来、初めて ゲストハウス庵(いおり)大阪 を年末年始に休館して、1月1日から4日間、台湾に旅行に行ってきました!

台湾には以前、タイに行く途中に行ったことがあったのですが、とはいえ台北での飛行機の乗り換えの待ち時間が約12時間あったので、その間、台北市内を散策した程度でした。


そのときはまったく下調べをしていない状態で行ったので、どこに行けばいいかもわからず、どうやって移動すればいいかもわかりませんでした。ひとまず空港から台北駅まで行き、ぶらぶら歩いて、大きな白い宮殿のような建物にたどり着き、そこでたまたま衛兵交代式を見たのと、街なかにバナナの木が植わっていて、さすが南国、と思ったことと、料理がおいしかったことが思い出されるぐらいでした。

夜には乗り換えの便に間に合うように空港に戻ったので、台湾名物の夜市にも行ってませんでした。


今回は事前に、当館の英会話レッスンの受講生で台湾に行ったことのある日本人男性と、当館の日本語レッスンの受講生で台湾に行ったことのある東京在住のアメリカ人男性、さらには台湾に留学していたという当館の宿泊ゲストさんに台湾のお勧めスポットを聞きました!


英会話レッスン受講生の日本人男性には、英会話レッスンの中で英語でお勧めを聞いたことによって、彼にとってはお勧めスポットを英語で紹介する練習になり、私にとっては彼のお勧めを聞ける、まさにウィンウィンなことになりました。


日本語レッスン受講生のアメリカ人男性は、Googleマップでお勧めスポットを6つほど、LINEでシェアしてくれました。これは実際に台北に到着してから、シェアしてくれたものをクリックまたはタップすればGoogleマップが開いて位置が見れるのでとても役に立ちました。👐


台湾に留学していた宿泊ゲストさんは、約一週間の当館での滞在のあいだ、どの日も少しずつ世間話のようなやり取りだけしていましたが、私が台湾に行くことを話し、お勧めがあるかと聞いたとたんに延々と語りだしました!🤗

しかも、さすが、旅行ではなく、留学で住んでいただけあって、それぞれの地名や通りの名前を現地読みで言い、いわゆる観光名所からのんびりできる公園や両替レートがいいお茶屋さんまで教えてくれました。


さらに、台湾に着いてからは、以前、ゲストハウス庵に宿泊された台湾人女性が色々と案内してくれるとのこと。

また、時を同じくして、以前当館に宿泊された鹿児島市在住のアメリカ人男性が休暇で台北にいるとのことで、台北で会って飲もう、ということになりました。


ゲストハウス庵の開業の少し前から海外に行く機会がなかった私が今回こうして久しぶりの海外旅行を計画し、パスポートをチェックしてビックリ。10年パスポートの期限が切れていました…。パスポートを更新ではなく新しく申請することになり、それを申請してからしばらくの日数、受け取りまで待つこととなりました。


また、航空券をネット予約しようとしたところ、予約にはパスポート番号が要るようで、パスポートができるのを待っている段階では航空券のネット予約ができないということが発覚!ほかの手段をネットで調べると、旅行代理店でならパスポートを持っていなくても航空券を入手できるとのことでした。


そんなこんなありながら、いざ台湾へ。✈


台北で再会した台湾人女性ゲストさんは、有名な観光スポットからローカルな食事処まで案内してくれて、さらにはバイクの後ろにも乗せてくれて、観光客だけだと味わえないような体験ができました。


また、台北の西門で再会したアメリカ人男性ゲストさんとは、日本と台湾や日本人と台湾人の違いについて語り合ったり、去年の秋にゲストハウス庵に宿泊した後に彼が訪れた広島や松山の話で盛り上がりました。


このたび私が滞在したのはホステルで、設備や客室、ゲスト(私)に対するスタッフの接客態度など、普段は自分がスタッフの立場であるので、いい点もそうでない点も含めてとても参考になりました。😎

今年もゲストハウス庵と英会話レッスンを楽しくやっていきたいと思います~!✊


台北・饒河街観光夜市にて

台北・西門にて

閲覧数:96回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page