• GUEST HOUSE IOLY 庵 OSAKA

久留米の女性弾き語りシンガー

更新日:3月16日

ゲストハウス庵(いおり)大阪 に、福岡県から来られた30代女性が宿泊されました!

大阪芸術大学の通信教育をされていて、数日間のスクーリングのために当館に投宿されました。キャンバスか何か平たい大きなモノを持参されてのチェックインでした。


福岡県久留米市から来られたとのことで、久留米と言えば、

「チェッカーズですね!松田聖子ですね!」と投げかけると、

「言われ過ぎて飽きました。」と苦笑いされました😅

また、久留米と言えば、

「ブリヂストンですね!」と投げかけ、以前わたしが久留米を訪れたときに久留米駅前で撮った、大きなブリヂストンのタイヤの写真をタブレットでお見せすると、

「改修前の方が私は好きでした。」とのコメントが。

なんでも、久留米駅はあるとき改修されたらしく、わたしが訪れたのは改修後の駅舎だったようです。

「改修前の久留米駅には」とその方が続けるには、

「駅の横に孔雀がいたんです。」と教えてくれました‼

その孔雀は、久留米市内の動物園だか鳥類の施設だかに引っ越しして今も健在だそうです。


福岡はチェッカーズや松田聖子の他にも、たくさんの著名なミュージシャンを輩出していますね。その話で盛り上がったところで、福岡の老舗のライブハウス「照和」の話になりました。このゲストさんはランチタイムに喫茶店として照和に行っていた時期があるそうで、昼に行くと静かで落ち着けるそうです。逆に、夜に照和に行ったことはないそうで、そこでのライブ・コンサートを観たこともないとのこと。しかし、かつて鹿児島から出てきて照和でライブ活動にいそしんだ長渕剛さんが好きだと話してくれました。ゲストさんもギターを弾くそうです。地元・久留米ではよくライブハウスに呼ばれて歌うそうです!!


長渕剛さんの他、ボブ・ディランや戦前ブルースが好きだそうで、マディー・ウォーターズ、ロバート・ジョンソン、サン・ハウスが好きで、どなたか忘れましたが日本人の方のロバート・ジョンソンのギターの解説とレッスンをするという講習会にも参加されたことがあるとか、学校で有名人の似顔絵を描くという課題が出たときにサン・ハウスの似顔絵を描いたとか。その似顔絵をスマートフォンで見せてくれましたが、とっても上手でとっても似ていました!!

しかも、この方の専攻ではないそうですが、現在、大阪芸術大学ではチューリップの財津和夫さんが講師をされているそうで、財津和夫さんの講義を聴きに大阪芸術大学に行ったこともあるそうです!! この方は四泊されましたが、その二日目に投宿された高知から来られた40代女性とわたしとでラウンジで食べて飲んでおしゃべりしているところで、この方もそのテーブルに加わり、透明パーティション越しに3人で談話が盛り上がりました。


談話の流れから映画の話になり、高知のゲストさんの好きな映画として「フォレスト・ガンプ」が挙がりました。わたしも好きで、特にサウンドトラックはよく聴いていました。その中の曲をギターで弾くと、アメリカの曲も好きだという福岡のゲストさんが「フォレスト・ガンプ」の中の曲もよくご存知で、わたしの演奏するギターに合わせて歌ってくれました!ボブ・ディラン、CCR、サイモンとガーファンクル、スコット・マッケンジーなどの曲で盛り上がりました!!🎸


後日、福岡のゲストさんがSNSを通してご連絡くださり、この方のギター弾き語り動画がいくつか収録されているリンクをシェアしてくださいました。

聴いてみると、とても澄んだお声で、歌が上手で、ジョーン・バエズのようでした。


スクーリングのために大阪に来られて、当館に宿泊されたわけですが、コロナ禍でそれまでしばらくほとんど人との交流がなかったそうで、ひと時を楽しんでいただけたようで良かったです。☺🎸

また来てください~👐

写真はイメージです。


閲覧数:44回0件のコメント

最新記事

すべて表示