• GUEST HOUSE IOLY 庵 OSAKA

TOEIC®模試!

最終更新: 7月3日

ゲストハウス庵(いおり)大阪 では対面式・オンラインの両方で英会話レッスンを行っていますが、受講されている生徒さんの中には英語の検定試験であるTOEIC®(トーイック)の点数アップを目指されている方も数名おられます。今年の1月~3月の間にレッスン受講を始められた生徒さんたちでTOEIC®を受験される方たちとは、今年の何月の受験で何点を目指しましょう、と目標設定もしたのですが、そこで新型コロナウイルスが流行してしまい普段はほぼ毎月行われるTOEIC®試験開催の中止が続いていました。

そこで、TOEIC®を運営する協会が、今まで無かったTOEIC®無料模試を配信しました!

これはとても画期的です!今まで、TOEIC®本試験の受験者が、問題用紙を家に持って帰ったり試験会場から持ち出したりすることはできず、英検®のように問題が後日Webサイトで公開されることもなかったことを考えると、これはとても大きな変化です!コロナ禍の現状を受けての決断だったことは想像に難くないです。


さて、この無料模試の開催が発表されて、私の担当している生徒さんにも受験をお勧めないしご案内しました。そして、去る6月28日㈰に配信されて、さっそく受験された生徒さんから受験後の感想を伺いました。彼自身の正答率のほか、この無料模試のコンテンツ自体についても聞くことができ、たとえば、リスニング問題の正解は見れるけどリスニングのスクリプトは無い、なので聴き取れなかったところが何と言われていたのかが分からないままだ、などと伺いました。

それを受けて、生徒さんを担当する身として、私もこの無料模試を受験してみました!


今までずっとTOEIC®対策レッスンを担当してきましたが、私自身が受験するのは実は数年ぶりです。久しぶりに、時間と闘うこのスリル。やはり、TOEIC®は時間との勝負ですね。

そして、TOEIC®全体の難易度や、パートごとの難易度も、以前と変わっていないと感じました。また、リーディング問題パート5の単文穴埋め問題は、文法的に難しい問題はほぼ無いです。単文とはいえその一文が長いので、どの文法が求められているのかが見抜けさえすれば正解を見つけるのは秒でできます!そして、リーディング問題全体の時間配分も、以前と変わりませんでした。以前、私が定期的にTOEIC®を受験していたときには、意図せずとも自然とパート5が10分、パート6が5分、そして最後のパート7が60分という時間配分になっていました。そして今回も、ほぼ同じでした。TOEIC®受験者の多くの方の最初の壁が最後の問題までたどり着くということですが、それが現状になっている方はぜひ、この時間を心掛けてください!つまり、パート5の単文穴埋め問題、文法や語彙問題をできるだけ速く解く!そのためには長文読解力よりも文法力を向上させましょう!


さらにコツが知りたい方は…ゲストハウス庵(いおり)大阪 の英会話レッスンのご受講をオススメします~👍(^_-)

https://www.iibc-global.org/toeic/support/youtube_test.html



14回の閲覧

6-chōme-18-4 Eganoshō

Habikino-shi, Ōsaka-fu 583-0886

guesthouseiolyosaka.com

Tel: 080-6313-0869

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • White Twitter Icon

© 2019 by RYU