• GUEST HOUSE IOLY 庵 OSAKA

英検受験…

ゲストハウス(いおり)大阪 のオンライン・レッスンで英検準1級対策をしている女子高生のお話です。

とても真面目な子で、学校では吹奏楽部。この子の吹奏楽部が大人数で、蜜にならないように少人数グループに分かれて練習しているという内容は以前のブログ記事にも書きました。

英検対策レッスンでは、もともと準1級に取り組むだけのレベルをお持ちだっただけあって、語彙力、文章読解力、発音など、いいものを持っていましたが、しかし、準1級レベルの問題に対抗しうるような実力に底上げするのには日々の地道な積み重ねが必要でした。

そして、そうした地道な取り組みを重ねていった末、発音はさらによくなり、文章問題の正答率も上がり、ライティングではいかにも準1級らしいボリュームや内容、語彙を駆使した文章が書けるようになってきました!

前回2020年10月の英検受験を見送った彼女、このたび2021年1月の英検受験に向けて取り組んできました。試験直前のオンライン・レッスンでは、レッスンの最後に試験直前アドバイスを差し上げて、'Good luck!' とお伝えしました。彼女も「がんばります!」と言ってくれました。


ところが、試験翌日にメールで連絡してみると、「不受験」となったとのこと。試験会場であった彼女の高校で新型コロナウイルス陽性者が発覚したとのことで、その高校を試験会場として使用すること自体がキャンセルされたそうです…。

その後、学校からも英検協会からも今後の対応措置についての連絡はないとのことで、英検協会も対処方法を決めかねているようです…。


英検協会の措置で近日中に受験できるのか、またはもう少し先になるのか、分かりませんが、もう少し勉強する時間が増えたと思うしかないかも知れませんね、とお伝えしたのでした…。☕

写真はイメージです。

26回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示