top of page
  • 執筆者の写真GUEST HOUSE IOLY 庵 OSAKA

大阪場所!!

ゲストハウス庵(いおり)大阪 に、北海道のご夫婦が宿泊されました!

最初の数日間はそのお二人のご友人の方々も宿泊されて、みなさんで来られた目的は大相撲の大阪場所。なんと、このご夫婦の息子さんが力士で、大阪場所に出場されるというのです!場所は大阪市内難波にあるエディオンアリーナ。さらに、息子さんの所属する八角部屋がゲストハウス庵のある藤井寺からほど近い大阪府羽曳野市にあるそうで、ご滞在中、みなさんは羽曳野市の八角部屋と難波のエディオンアリーナを往復されていました。


羽曳野市のこの相撲部屋、羽曳野・藤井寺では有名なステーキハウス【ビッグジョー藤井寺店】のそばにあり、さらにそのそばには、ちゃんこ鍋料理店【味喰笑羽曳野店】もあります。ちなみに、この八角部屋は古市古墳群の中で最大の前方後円墳、応神天皇陵古墳に隣接しています。


この夫妻のご友人の方々はそれぞれ二泊されて帰られましたが、そのうちのおひとりはお医者さんで、当館のチェックイン時に英語関連の話題からイギリスの話で盛り上がりました。私はイギリスに留学していましたが、この方もロンドンに1年間お住まいだったそうで、「大学院はロンドンの中心部でしたが、住んでたのはFinchley(フィンチリー)の方でした。」などと語ってくださいました。

「Finchleyということは、Northern Line(ノーザン・ライン)ですね!」と、私は地下鉄の路線を言い当てました。

その方は、大きく笑い、

「そうです!久しぶりに聞いたな、Northern Lineって。」と言いました。


もうお一方は北海道の信用金庫にお勤めの方で、不動産や物件の売買、使用用途などに関心をお持ちでした。その観点から、当館のようなゲストハウスという形態にも関心を持っていろいろ質問もしてくださいました。

「北海道にはあまりゲストハウスはない」とおっしゃるので、

「では、これから伸びしろがあるということですかね?」と聞くと、

「いや~、空き家をゲストハウスにしても、人が減っていってるから、難しいでしょうね~。」との返答でした。🤔


当のご夫妻はというと、奥様がフィリピンの方で、とても日本語が上手でした。

旦那様が毎晩よくお酒を飲まれる方で、私もお酒を一緒に飲まないかと誘ってくださったり、元・近鉄バファローズの選手・栗橋茂さんが経営するスナック・バー【しゃむすん】に行ってみたいから連れてって、と、英会話レッスンを終えた私を夜10時過ぎに誘いだしたりしました。🤭

私が一緒に繰り出した夜は【しゃむすん】が開いておらず、近くのウィスキー・バー【倶楽部HIGH BALL465】にお連れしました。そこでのウィスキーも堪能されましたが、しかし、カラオケが歌えるお店が良かったようで、その後、カラオケ・バー【RISE】へ。ここはいわゆるショット・バーのようなお店で、1杯ずつの料金計算、そして、カラオケは無料です!🎤


福岡での九州場所、東京での両国場所なども観に行かれているそうで、息子さんの応援と旅行の両方を楽しまれているようです。

私のオンライン日本語レッスンを受講している東京在住のアメリカ人男性が、来日するご両親と一緒に5月の両国場所を観に行くと言っていたので、この方々と同じ時に場所に居合わせることになるのかもしれません。😉

ビッグジョー藤井寺店




閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page