• GUEST HOUSE IOLY 庵 OSAKA

同時進行!Simultaneously!

ある時、ゲストハウス庵(いおり)大阪に、宿泊の問い合わせのチャットメールが来ました。送り主のお名前からすると、ベトナムの女性のようです。お友達と一緒に一週間ほど滞在したいということで、しばらく その方とのチャットメールのやり取りが続きました。

すると、同時に、別の方からもチャットメールで宿泊の問い合わせが来ました。しかも、その方も、お名前からしてベトナム人で、こちらは男性。しかも、先ほどの女性と同じ日程で奥様と一週間宿泊したいとのことでした!

まだ先ほどの女性のとのやり取りが終わっていなかったのですが、その女性の方が先にお問い合わせされていたので、男性には「その日程は満室です。いついつからいついつまでなら空いています」とお伝えしました。

そして女性の方とのやり取りが進み、女性が、お友達がお昼にチェックイン、彼女自身は夜チェックインになる、と仰り、友達の写真を送りましょうか、と言われました。そしてメール上で送信された写真を見てビックリ仰天、その写真は、同時進行でやり取りしていた男性だったのです!私は訳が分からなくなりました。彼女は「お友達と」と言っていて、彼は「妻と」と言っていた…。これは、三角関係か?または不倫が鉢合ったか?

しかし、聞いてみると、お互いを呼ぶ表現の違いがあっただけで、彼も彼女も同じ予約を取ろうとしていたのが分かりました。彼女はボーイフレンドのことを「友達」と呼び、彼はガールフレンドのことを「妻」と呼んでいたのでした。彼に聞いてみると、結婚は来年かな?と言っていました。

チェックインが済んだあと、彼から「お土産です。」と、ベトナムのコーヒーをいただきました!見ると、ネスカフェ。確かに文字はベトナム語です。ありがとう!

One day, a chat message came to Guest House Ioly Osaka. The sender seemed to be Vietnamese by her name. Apparently, she wanted to stay at the Guest House with a friend for a week.

Then, someone else began to contact the Guest House through the same website, Facebook, and this prospective guest seemed to be a Vietnamese man. He, too, said he wanted to stay here for a week, during the same period as the lady, but he said he wanted to stay here with his wife.

I was dealing with these two cases at the same time, but I prioritised the lady because she contacted us first, and told the man that we were fully booked for the period he asked about.

The deal with the lady was coming to an agreement, and after she told me that her friend would arrive in the afternoon and she would arrive in the evening, she offered to send us a photo of the friend. I was perplexed to see the photo she sent us; the 'friend' was the man! This confused me a great deal! Is this a triangle relationship? Or are they having an affair?

However, I asked for clarification, and found out that they were both trying to make the same booking. She called her boyfriend 'my friend', and he called his girlfriend 'my better half'. When I asked him about getting married, he said it'd probably happen 'next year'.

After check in, he gave me two sachets of coffee, saying they were their souvenirs. I examined them, and spotted they read NESCAFE. The writing IS in Vietnamese. Thank you!


15回の閲覧

6-chōme-18-4 Eganoshō

Habikino-shi, Ōsaka-fu 583-0886

guesthouseiolyosaka.com

Tel: 080-6313-0869

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • White Twitter Icon

© 2019 by RYU