• GUEST HOUSE IOLY 庵 OSAKA

ラジオに出演しました!!

前々回のブログ記事でご紹介した、藤井寺で通信教育の高校の塾をされている女性が奈良のラジオ番組にたびたび出演されているそうで、前回この方のお話しを聞きに伺ったときに、私も出演しないかと言ってくださいました。ぜひ、とお答えし、その後、お互いの都合のいい日時を決めて、そのラジオ番組のDJの方ともやり取りをして、去る4月19日の朝の出演が決まりました!


奈良県王寺町にあるFMハイホーというラジオ局で、ローカル放送の他にインターネットでのリアルタイム放送もしている局でした。

事前に私の経歴とゲストハウス庵の個性豊かな宿泊ゲストさんや英会話レッスン受講生のみなさんのお話をメールでお伝えした以外は全くのぶっつけ本番の生放送でした!!


朝9時からの番組の後半、10時30分から11時25分ぐらいまでの時間にゲスト出演という形で紹介され、留学で得た経験、英語や留学に目覚めたきっかけ、海外での旅の話、災害ボランティア、現在のゲストハウスの話など、ほぼ時系列に質問をしてくださり、少しずつそれにお答えするという流れでした。

それぞれのテーマに対して私自身が思うことは沢山あるので、話そうと思えばいくらでも話せるし話したいところだったので、どれだけの時間をかけていくつの話をすればいいのかという匙加減が掴みにくくて、それが難しい点でした。

それ以外はとても楽しいひと時で、写真や動画を配信することがメジャーとなっている現代において、音声のみで発信する媒体というのもいいものですね。


そもそも私は普段からラジオをよく聴いています👍 

ただ、インターネットの恩恵を受けて、「聞き逃し配信」を利用して自分に合った時間に聴いているのですが、FMハイホーのラジオ番組はそういった配信はしていないそうで、生放送で出演した番組を私自身が聴くことができないでいます~😂


かつて、リンゴ・スターはこう言いました。

「僕の人生の中で最も幸運だったのは、ビートルズのメンバーだったことだ。反対に、最も不幸だったのは、観客としてビートルズを見れなかったことだ。」

う~ん、今の私も同じ境地です~☕ な~んて、ビートルズと比べるほど大きなことではないですが😅


しかし、リンゴ・スターはホワイト・アルバムのシリアル・ナンバー01を所有していたそうですね!ジョンでもポールでもなくリンゴが01を所有していたそうで、ビートルズのメンバーであったと同時に、ビートルズのファン1号でもあったということでしょうか…!!

ただ、のちに、そんな貴重なレコードをオークションに出したようですが…。


おっと、話が私の話からリンゴの話に変わってしまいましたが、生放送のラジオという、その瞬間でないと共有できない媒体、一期一会みたいでいい

ですね!


さて最後に、このブログ記事で私は「媒体」という日本語を使い、「メディア」という外来語を使いませんでした。「メディア」という言葉は英語由来の外来語ですが、英語でmediaは複数の媒体を表す、複数形の単語です。

では、mediaの単数形はなんでしょうか?


See you next week!


閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示