• GUEST HOUSE IOLY 庵 OSAKA

フットサル!

以前、ゲストハウス庵(いおり)大阪 のブログ記事で紹介したサッカー少年とそのご両親が、ゲストハウス庵に帰ってきました!

サッカーの話、海外の旅の話、今の同僚のアメリカ人男性の話、お酒の話、はたまた地元・和歌山の梅酒を海外進出させようと考えているという話もしてくださいました!!


さて、このサッカー少年の週末の練習が大阪府八尾であり、その翌日に和歌山か奈良で練習試合があるのですが、この試合がコロナ禍で「無観客試合」とのことです…。ご家族の方も含めて、観戦できないそうです。感染の恐れがあるからですね。


しかし、ここで面白いのは、このサッカー少年、サッカーのみならず、フットサルもやっているそうで、しかもフットサルはご家族の観戦はOKだそうです。

フットサルは1チームの人数が5人だったか、人数が少ないイメージがあったので、それがサッカーは観戦できないがフットサルはOKである理由なのかと聞いてみると、そうではないとの答えが。

なんでも、一度にグラウンドに出る人数こそ少ないけど、フットサルではメンバーの入れ替えをかなり頻繫にするそうです。なので、1チームに10人いれば、入れ替えを繰り返して、必ず10人全員がプレイするようになっているそうです!いわゆる「ベンチ」止まりということがないんですね~👍

ということは、選手が10人いれば10家族の観戦者があり得るわけで、決してサッカーよりも観戦者数が少ないわけではなさそうです。なぜサッカー観戦はNGでフットサル観戦はOKなのでしょうか。

なので、このご両親も息子さんのプレイが観れて嬉しいとおっしゃっていました。


さらに、まるでドラマやマンガに出てきそうなシチュエーションですが、このサッカー少年と同じサッカー・チームの他の男の子が、別のフットサル・チームに所属していることもあるそうです!そうです、サッカーでは味方なのに、フットサルでは敵になるというのです~!!!⚽ いや~、聞いただけで面白そうな対決ですね~!!✊


そんなサッカー少年ファミリーが練習の度ごとに宿泊に来てくださっていますが、最近聞かせていただいた話では、なんと県大会に優勝したそうで、8月には東京で全国大会に出場するそうです!!! おめでとうございます!👏


地元のお住まいの近くには泉質のいい温泉もあるそうで、先日はわざわざその温泉の水をペットボトルに入れて持ってきてくださいました!!♨ その温泉の水でコーヒーを淹れています!近いうち、温泉に伺いたいです!!♨👐

写真はイメージです。


6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示