• GUEST HOUSE IOLY 庵 OSAKA

バレーボールへの思い

ゲストハウス庵(いおり)大阪、今回のブログ記事では、当館の英会話レッスンを受講されている、とある女性のお話を少しシェアしたいと思います。


数年前に大手英会話スクールで英会話レッスンを始められた女性についてです。

当初この方は、数年後に来たる東京オリンピックにボランティアとして参加したいという思いで英会話レッスンを始められました。元々バレーボールをされている方で、選手としてでなくても国際的なスポーツ競技大会に参加したいという思いがあったそうです。


写真はイメージです。

ところが、その後、手術を要する病気に罹り、首を切開する手術を受けられました…。


それから、英語学習から遠ざかることになり、オリンピックのボランティアとして参加する思いも断念したとのことでした…。


その後、いよいよ東京オリンピック・イヤーが近づこうという2019年には新型コロナウィルスが勃発して、2020年には世界中に蔓延。結局、オリンピックは2021年に開催となり、開催ギリギリまで議論された末に無観客での開催となりましたね。


そんな最中、この女性は、2020年の初めから当館のオンライン英会話レッスンを受講されており、オリンピック・ボランティア参加の希望は叶わなかったものの、手術から回復されて今や再びバレーボールができるようにもなっているとのことです!毎週、楽しくオンライン・レッスンを受講されています!!


そんなこんなのこの方が、あるときのレッスンで話してくださった体験談がおかしかったのでここにシェアします。


あるとき、この方が新幹線に乗った時のことです。

この方が乗った車両には他に誰もいなかったのですが、その後、一人の男性が同じ車両に乗り込んできました。その男性は有名なバレーボールの選手だったそうで、バレーボールが好きなこの女性はすぐにこの男性に気づいたそうです!


しかし…。

「話しかけれませんでした。」

とその女性。


話しかける勇気がなかった、ということかと思いきや、

「その人、座席に座ってスグに、本を読み始めたんです…。」

と言います。


読書の邪魔をしてはいけない、ということかと思いきや、なんと、

「その本というのが…、エロ本だったんです~😅」

とのことでした~😅😅😅



閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示