• GUEST HOUSE IOLY 庵 OSAKA

バスが炎上⁉

ゲストハウス庵(いおり)大阪 に、広島から39歳の男性が宿泊されました!


広島から新幹線で大阪に来られたこの方、元々は夜行バスで来られる手筈で、夜11時過ぎに広島バスセンターで広島駅から来る大阪行きのバスを待っていました。

バスセンター内の表示ではバスは広島駅を発車したとあり、この方のほかにも数人、同じバスを待っていましたが、広島駅からバスセンターまで15分もかからないはずの行程を1時間以上待ったそうです。

そして、結局、バス会社の担当の人がやってきて説明することによると、広島駅を発車したバスにエンジン・トラブルが起こったそうで、エンジンが火を噴くような大惨事になったとのことでした!!それにしても連絡が遅い気がしますが。

そして、担当者はずっと待っていたけど乗れなかった乗客一人ひとりに、旅の当初の予定と、夜行バスで大阪に移動できなくなったことによるプランBを聞いて、その夜はホテルに泊まることにした人、翌日に新幹線で移動することにした人、広島市内でタクシーでどこかに移動することにした人、などなどのそれぞれにその全額を支払うと申し出たそうです!

そもそもが安い夜行バスにしてみたらかなりの痛手でしょうね…。


このゲストさんは翌日の朝の新幹線で大阪に来られ、道頓堀、グリコ・サイン、難波、通天閣、あべのハルカスなどを観光され、その日の夜、ゲストハウス庵にチェックインされました。初めての大阪観光とのことでしたが、道頓堀や法善寺横丁などを歩いて、「龍が如く」というアクションアドベンチャーゲームに出てくるので見覚えがあった、というのです。

おもしろいフラッシュバックですね…。


夜は道頓堀にあるエルビスプレスリーのバー、「ロックカフェUSA☆GI」、そして南船場にあるビートルズ・バー「ヒア・カムズ・ザ・サン」へ。

「USA☆GI」さんではプレスリーの話ではなく、松本零士さんに会ったことがあるというバーのマスターと銀河鉄道999や松本零士さんの話しで盛り上がり、「ヒア・カムズ・ザ・サン」ではビートルズのコピー・バンドの生演奏を堪能したそうです!🎸

その後、藤井寺でレコード・バー「ジュークボックス」でリクエストしたレコードをかけてもらったとのこと。リクエストしたのはCCRの「スージーQ」とのことでした!


当館滞在中は、津堂城山古墳や葛井寺、辛国神社などを観光され、串カツを堪能されました。


さらには大阪から足を延ばして兵庫県宝塚市にある、手塚治虫記念館にも行かれて、手塚治虫作品の大ファンであるというこの方はとても楽しまれたそうです。

40歳を迎える誕生日の前日に行かれたそうで、ご自身へのいい誕生日プレゼントになったことでしょうね。☺


Happy birthday!!

またお越しください~!


道頓堀のロックカフェUSA☆GI

https://usagi.osaka.jp/


南船場の Dining&MusicLiveBarヒアカムズザサン

https://here-comes-the-sun-sun-sun.com/






閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示