• GUEST HOUSE IOLY 庵 OSAKA

スイス帰りの日本人女性

ゲストハウス庵(いおり)大阪 に、滋賀県の女性が宿泊に来られました!


小学校の先生をされていたこの方、早期退職されてからは美術作品を作って展覧会に出品されたり、さらに教育の研究をするためにスイスで学ばれたり、と、とても意欲的に活動されている方です!

スイスではドイツ語圏にお住まいとのことですが、現地の方々とは主に英語で会話し、研究のために読む文献も英語のものを読んでいるとのことで、ゲストハウス庵でも英語レッスンを開講していることを知って、どういうレッスンをしているのか、この方がどうしたら英語をマスターできるのか、などといろいろ質問されました。


また、去年からのコロナ禍の状況における日本の風潮に大いに疑問を抱かれていて、これからの日本に対しても大きな懸念を抱いておられました。


一方で、当館ご滞在中に何回か道端で人に道を聞いたそうですが、誰に話しかけてもみんな快く答えてくれて、中には一緒に歩いて案内してくれた人もいたそうで、この地域の人は温かいね、と仰っていました。☺


また、そもそも羽曳野市にお越しになった理由は、羽曳野市古市(ふるいち)にある、ベンガラ染めの「古色の美」さんのベンガラ染めスクールに参加するためでした!

その方が何通りかの染め方でTシャツを染めたものを見せてくださいました!!✨


そのスクールは今回で終わりではなく、あと数回あるそうで、またその時はゲストハウス庵に投宿されると意気込んでチェックアウトされました!!


See you soon!!!


http://www.kosyokunobi.com/top.html

写真はイメージです。

13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示