• GUEST HOUSE IOLY 庵 OSAKA

クルマ、カフェ、言語学、合気道、アフリカ、そしてドラム

ゲストハウス庵(いおり)大阪 に当日宿泊予約が入りました!数時間後にチェックインされたその方は茨城県からお越しの気さくな男性。ご職業は「個人投資家」とのことでした。

こちらに来られた目的は、インターネットのオークションで買った車を取りに来た、という一風変わったものでした!お車の買い取り先は富田林市らしく、大阪市内を観光された後、ゲストハウス庵に投宿され、一泊された後で富田林へと向かう行程でした。

しかし、当館にはただただ道中の寝泊まりに来られたのではなく、翌朝のチェックアウトの前に当館のレンタサイクルを利用して付近の古墳とカフェ巡りをされました!

また、以前、関東から来られた女性も利用されていましたが、この男性も喫茶店のモーニングを所望され、南恵我之荘にあるカフェ「うかたま」と、これまた以前宿泊された男性が行かれた、モーニングの量がとてつもなく多いことで有名な「コーヒーハウス101」をご紹介したところ、午前6時に出発され、午前9時に戻ってこられ、大塚山古墳とうかたまとコーヒーハウス101のすべてをハシゴしてきた、というのです!このエリアの古墳とため池の多さに驚かれていました!お店の方たちともお話しされたそうで、ため池についての質問もされたそうです。

カフェ巡りから戻られて、いろいろとお話しをしてくださいました。

以前、JICAの海外協力隊に参加してアフリカのニジェールに二年間滞在されたことがあるそうです!海外協力隊に参加するには、基本的には、派遣先で提供できる何かしらの技術が要求されるわけですが、この方はもともとされていた合気道を教えに行ったとのことでした!アフリカの真ん中の暑い国で合気道に励んでいる人たちがいるのを目の当たりにして驚いたそうです。

ニジェール滞在期間中に培われたフランス語を駆使して、近々フランス語検定を受験されるそうです。以前、英語の通訳や翻訳のお仕事もされていたそうで、その分野はITや経済が主だったそうですが、英語は「英語圏に住んだことがないので、逆に、日常会話ができない」とご本人。また、語源学がお好きとのことで、英語を読んでも、その単語の語源が気になって、フランス語やドイツ語に行きついてしまう、とおっしゃっていました!

また、アフリカのドラム、ジェンベや、いわゆるドラムセットを演奏されるそうで、一番好きなドラマーは元レッド・ツェッペリンのジョン・ボーナムだそうです。この度のヴァン・ヘイレンの死にもとてもショックを受けておいででした。

富田林でお車を入手されてからは、東大阪市にある司馬遼太郎記念館に行くそうです。ここからだと南下してからの北上になります。☕

その後、茨城への帰路は、せっかく関西に来たのだから奈良に立ち寄ろうか三重の伊賀を通ろうか、と、楽しそうに思案されていました。

また大阪に来るときは常宿にしたいと言ってくださいました!

次はジェンベ持参でお越しください!!🥁


https://profile.ameba.jp/ameba/ukatamacafe

https://www.google.com/search?sxsrf=ALeKk03y9A7k2YxSDlmXNWqQuPNsiV3HqQ:1602838973634&q=%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9101+%E6%9D%BE%E5%8E%9F&stick=H4sIAAAAAAAAAONwlVJ93LT5cfOex82TwGT_46Zlj5t2GhoYKjxuXvi4uftx81KghJQ8TmXP5u572jdfSvz5vr3PZm9-2d6n8LhxncLTaatf9Gx7umu6FC9EwdMdTQpA5VIKL6YvebJr6tP1u4Dquh43Tn_c1Py4qUfhcdPqx81THzctl-KFM0EalAjZHIVdgcL7PRPf75kAJAFP9T9n5QAAAA&sa=X&ved=2ahUKEwil-p694LjsAhVBMd4KHe_hCv8Q1QIwC3oECAwQBA&biw=1368&bih=770

写真はイメージです。

6-chōme-18-4 Eganoshō

Habikino-shi, Ōsaka-fu 583-0886

guesthouseiolyosaka.com

Tel: 080-6313-0869

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • White Twitter Icon

© 2019 by RYU