top of page
  • 執筆者の写真GUEST HOUSE IOLY 庵 OSAKA

アジアの達人

ゲストハウス庵(いおり)大阪 に、千葉県の男性が宿泊されました!


ゲストハウス庵がある大阪府藤井寺市から川を超えたすぐ近くにある大阪府八尾市志紀にお仕事があるとのことで当館に投宿されたのですが、前日までは四国のご友人に会いに行っていたそうです。


大洋ホエールズ時代から今に至るまで横浜ベイスターズのファンだそうで、野球全般に詳しい方でした。なので、かつて藤井寺球場があった藤井寺に来たことはこの方にとって感慨深いことだったようです。藤井寺に元・近鉄バファローズの栗橋さんが経営するスナック「しゃむすん」があることもご存知でした。とても興味がある様子でしたが、しかし

「近鉄バファローズのファンじゃないから行ったらマズいだろう」と苦笑していました。


当館のウェルカムドリンクであるワインを堪能され、しばらく野球の話で盛り上がっていました。ちなみに、このときこの方が飲まれたワインは藤井寺の川を挟んだ隣にあり、八尾市に隣接する大阪府柏原市の河内醸造ワインでした。🍷


晩ご飯を食べに出かけるとのことでしたので、藤井寺の老舗居酒屋「黒兵衛」をご紹介しました。

「ちょっと飲んでくるだけなんで、1時間ぐらいで帰ってきます。」と言って出かけられましたが、少し遅めに戻られました。関東の居酒屋には無いものがメニューにあって、それを注文したとか、カウンター越しに黒兵衛の大将と会話したとか、スナック「しゃむすん」も見つけた、とかいろいろと楽しまれたようでした。🤗


また、ゲストハウス庵のラウンジでくつろいでいた大学生のゲストさんにも話しかけてくださり、「私は以前、仕事でも旅行でも海外でこういったゲストハウスによく泊まっていました。」と話してくださりました。

「海外はどこに行かれたのですか?」と聞くと、

「東南アジアは、ブルネイ以外全部行きました。」とのこと。😲

その他、インドに行ったり、中国には足掛け8年以上のあいだ仕事で住んでいたそうです!😲

香港では、以前は空港が都心にあったのが、中国返還の1997年に空港が郊外に移転したとか、昔はベトナムにほとんど日本人がいなくて今よりも外国の感覚を楽しめたとか、時の流れを感じさせてくれるお話しがたくさん聞けました。

また、「中国で乾杯したら、そのグラスを飲み干さなきゃいけないんですよ。」と彼。

「でも、私はその対処法を持っているんです。」と語ります。

「私はね、ビール瓶を一気飲みできるんです。で、私がそれをやったら、もう彼らは私と乾杯したがらなくなるんです。」と、武勇伝を語ってくれました。😆


このコロナ禍では、成田空港の水際対策として、外国人の入国時の検査や質問事項の質問などをするお仕事もされたそうで、そのときも得意の中国語を駆使されたそうです!


お酒と野球以外に、古墳など歴史的なものにも興味があるとのことで、今度は古市古墳群を見て回りたいと仰っていました。

またお越しください~🥃🤗



写真はイメージです。



閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page