top of page
  • 執筆者の写真GUEST HOUSE IOLY 庵 OSAKA

ふたりのユーチューバー!!

更新日:5月24日

ゲストハウス庵(いおり)大阪 に、二人のユーチューバーさんが宿泊されました!

二人とも福井県の方で、女性のゲストさんは主に編み物に関するYouTube動画を投稿されていて、男性のゲストさんはキャンプに関する動画を投稿されているそうです。

お二人とも30代ぐらいの見た目で、女性の方は編み物をする手だけを動画で公開し、顔出しはされていないとのこと。一方の男性の方は、顔も全身もキャンプ動画に出しているそうです。また、男性のキャンプ動画の撮影を、この女性がお手伝いすることもあるそうで、そのときは女性の方がカメラかスマートフォンか撮影機材を持って男性を撮影したり、逆に、女性がキャンプ動画に写ることもあるそうですが、その時も顔出しはNGだそうです。☕


お二人にYouTubeで成功するための秘訣を伺ったところ、動画のクオリティに凝ることで動画作成に時間をかけてしまうよりも、できるだけ頻繁に投稿することだ、と話してくれました。

なるほど。🤔

なにか、ほかのことにも通じそうな名ゼリフですね…。🍶


当館のチェックインのときに記入していただくフォームがあり、その中に「職業」という欄があるのですが、そこに男性は「会社員」、女性は「YouTuber」と書いておられました!

男性は、本業の傍ら、YouTube動画を作成してアップロードしているそうですが、女性はなんと、職業・ユーチューバー!!YouTubeで収益を得ているそうです!

そして、この女性のYouTubeチャンネルの登録者数はなんと、5万人以上!!


そんなお二方が当館に来られたのは、ゲストハウス庵から目と鼻の先にある、【久森】というパワーストーン・ショップでのイベントに招待されたとのこと。

しかも、そのきっかけは、この女性ユーチューバーさんが自身の動画の中でパワーストーンについて言及したところ、フォロワーさんの中から、「動画、いつも観てます。私、パワーストーンのお店を経営しています。ぜひ、私のお店でイベントを開いてください!」とのお声がかかったそうです!

この【久森】というお店は、私はコロナ禍以前に一度、チュニジア人の宿泊ゲストさんを連れて入ったことがありました。チュニジアの彼は、ブレスレット等を作って売ってヒッチハイクをして旅していた人で、パワーストーンにも精通していたようなので連れて行ったのでした。

コロナ禍に入り【久森】さんは、お店の外のホワイトボードに「コロナ禍につき、予約のみの受け付けとします。」といった旨のことを書かれていて、ついこの間までその文面が書かれた状態でした。🍵

「いつまでコロナ禍なんだろう。」と思っていた矢先、先日、そのホワイトボードには「2人のYouTubeさんが福井県より来られます。」という文面に変わっていました!

チラッと目に入ったその文面でしたが、そのユーチューバーさんがゲストハウス庵に投宿されるとは!!😆


「また【久森】さんに行くときは泊まりに来ます!」と言ってくださいました。🤗

みなさん、ぜひこのお二人のYouTubeチャンネルを見てみてください~!







ペガサスちゃんねる

閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page