• GUEST HOUSE IOLY 庵 OSAKA

なりたてほやほや

ゲストハウス庵(いおり)大阪 に、鈴鹿市の男性が宿泊されました!

当日宿泊予約で来られたこの男性、ウェルカムドリンクではワインを堪能され、チェックイン直後からいろいろとお話ししてくださいました。


「このたびは、どういったご縁でお越しになられましたか?」と伺うと、

「いや~、元々はこの辺に住んでたんですよ。」と、それを裏付けるような関西弁。

ご出身は奈良だそうで、今まで会社の転勤などで転々とされたそうです。

それがこのたび、晴れて独立して、自分のビジネスを立ち上げたとのこと!

その拠点を三重県鈴鹿市にしたのも自分で決めたそうですが、なぜ鈴鹿なのかと伺うと、関西にも関東にもクライアントがいて、その中間地点として移動しやすい町として鈴鹿を選んだそうです!🏎


しかも、転勤も国内にとどまらず、中国に4年半お仕事でお住まいだったそうです。

北京と上海、そして上海近郊の小さい町に住んだそうですが、

「仕事するなら海外、住むなら日本がいい」というのがこの方の結論でした。やはり、仕事に関しては日本はキッチリしていてタイトで、海外の方が緩いそうです。♨

一方、中国在住の他の日本人の方には品質や衛生面で「やめとけ」と言われたそうですが、中国の屋台の料理が美味しいそうです!いいですね!やはり海外でソウルフードと言えば、屋台ですね!!その冒険心があってこその海外生活ですね!!👍


また、東南アジア各国にお勤め先だった会社の支部があるらしく、独立のために退職する際に、各支部の方々に挨拶してまわる形で東南アジアを旅されたそうです。

さらに、お仕事とは関係なく、お友達と一緒にインドも旅されたという強者!

ほかのゲストさんのチェックインなどもあり、そこらへんのお話があまり聴けなかったので、またお越しください!😅 そしてもっとお話を聞かせてください!!👍


独立起業されてどれぐらいですか?と伺うと、「なりたてほやほやです!👼」とのこと。

でも来年には法人化を目指していると、意気込みを語ってくださいました!!

Good luck!!

またお越しください!!👐

写真はイメージです

閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示